転職応援Magazine

今、中途採用が熱い!時代になっています。これまでの経験を生かして、ステップアップの転職を応援します!

ステップアップの転職

一度勤めた企業を、リタイアするまで働き続けるという時代ではなくなってきています。

もちろん、それも良いのではと思いますが、転職を経験するパーセントは、昔と比べると驚くほど、多くなってきていると思います。

昔であれば、転職はあまり良い印象を与えなかったようですが、状況は変わり、今や転職は当たり前のようになってきています。ですが、同じ転職でもして良かった転職と、やめておけば良かった転職とがあり、結果は全くちがってきます。

後悔しない転職活動を行うために必要な情報を知り、次の転職活動のお役にたてれるよう、日々努力して行きたいと思っております。

医師における転職

神経内科は日本では設立されてあまり年月が経っていないため、世間でもあまり担当分野を知られていない科と言えますが、その需要は年々増しており、患者数に対して医師数が不足している状況にあります。

そのため、募集数だけを見れば医師転職をしやすい科だと言えます。
ただ、治療を担当する分野が精神科と混合しやすいという問題があるため、しっかりと違いを把握した上で医師転職を考えなければなりません。

また、求人数が多いので、自分の希望する事柄にしっかりと適している求人を見つけるまで転職へのアプローチは止めておいた方が良いと言えます。

求人情報ガイド。求人情報の判断の仕方。

収入が必要な時のアルバイト。金欠の時にはアルバイトを。